去年の夏~2

f0130737_1143783.jpg

故郷は何もかもが変わっていましたが、

あの場所は今どうなっているのか麩と気になったので小樽に帰る前にちょっと寄ってみました。

あの場所とは、乙女だった頃いつも1人で遊んでいた湧き水のある場所です。








たどり着くと~

まだ、辛うじて残っていたので見る事ができて本当うれしかったです。
f0130737_1145375.jpg



よく赤毛のアンになったり、ハイジになりきって草原をコロコロ転げ回ったりしていた想い出が駆け巡りました。
f0130737_1153713.jpg



この木!根元に湧き水の源があってよくすくって飲んでいました。私の水好きはここに由来していると思います。
f0130737_1155364.jpg



木、こんなに高かったかしら??今は到底登れないけれど木のおマタの所で水面のキラキラを眺めていた乙女は私しか居なかったはず!
f0130737_116370.jpg



湧き水は今も綺麗でした。 もっと広かった気もするけど~私が大人、もしくは太ったからw小さく見えてるのかしら?
ゴミが落ちてたりするけどまだまだ綺麗でよかった。少しジン割りウォーターしました!
f0130737_115214.jpg
以前はよく飲んでいたのに、今はここの水が危険に思えて飲めない。
あの頃の乙女はやがてホコリを被った大人になり、今はこうしてノスタルジーに浸っているただの中年女だ。
詩にたいと思っていたあの頃から一日でもしぶとく長生きしたいと思うようになっただけ進歩した気がします。


f0130737_1185913.jpg
離れている分だけ故郷に来るとノスタルジーな記憶が蘇えってしまう・・・


f0130737_1171925.jpg
野いちごや野生のハスカップを摘まんでよく食べていました~洗わずに食べてたなんて、まるでサルみたいですね。

今は鉄格子の向こう側で私の記憶の中でだけで生っています。






f0130737_1195423.jpg
ここは故里で唯一愛していた場所で、30年経ってもまだまだ昔の景色が残っていました。

今度来た時は、きっとここも土地が均され宅地となって誰かの思い出がスタートしているかもしれません。


ここでよく口ずさんでいたとかいないとか~












夜明け
初めて買ったLPも、初めて行ったコンサートも千春でした。

[PR]
by madamucho | 2009-11-20 23:28 | 写真
<< 去年の夏~おまけ 去年の夏~1 >>